容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ヘッドはパーシモン

  1. 2011/04/13(水) 17:41:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
まいど、辰巳で〜〜す!  
ε=ε=ε=( ^o^)/ やあ!!、、、今日は秘密のお話をしようと思います。  

最近、ブックオフでふと気になった本に夢中なんですよ!  

昨日はこんな事があったんですよ。  


ドライバーは飛距離を出すためにシャフトも長く、ヘッドも重たくなっています。

従来は、ヘッドはパーシモン(柿の木)など木製が主流でしたが、現在は素材の入手の難しさ、量産ができないなどの理由からチタンなどメタル製やカーボンとメタルの複合製のウッドのドライバーがゴルフクラブの主流になっています。


クラブは大別するとウッドとアイアン、そしてパターに分類できます。

ウッドには、ドライバーとフェアウェイウッド(FW)とがあり、ドライバーは第一打目に使うためのクラブで距離が出しやく、フェアウェイウッドは主に2打目以降に使うためのものです。


またよろしくね、、゜☆ミ(=^_^=)ノ彡☆゜・。・Bye

DTIブログって?